大腸癌研究会 各施設担当の先生方

このたび、第90回大腸癌研究会におきまして、「T1直腸癌に対する治療選択と治療成績」に関するアンケート調査を行います。

pT1直腸癌に対する治療調査 
施設の方針と症例数について30項目程度のアンケートにお答えください。
 
アンケート回答はこちら
   
high risk pT1症例で放射線化学療法や経過観察のみを行い、再発した症例があれば回答表にご入力の上、第90回大腸癌研究会運営事務局 (jsccr90@c-linkage.co.jp)までお送りいただきますようお願いいたします。ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 
アンケート回答表

倫理審査に関して

当アンケート調査は、大腸癌研究会と京都大学の倫理委員会で承認を受けています。アンケートと数例の匿名化データ提供のみであり、①②に関して各施設での倫理審査は不要と考えていますが、必要であれば下記から計画書と承認書をダウンロードしていただければ幸いです。

アンケート締切

提出期限 2018年12月9日(日)
提出先 jsccr90@c-linkage.co.jp
件名に「アンケート(施設名)」とご記入いただき、
入力された回答表をメール添付にてお送りください。
研究代表者 京都大学 消化管外科 坂井 義治
問い合わせ先 第90回大腸癌研究会 運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ内
〒604-8162 京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634
TEL:075-231-6357 FAX:075-231-6354
E-mail:jsccr90@c-linkage.co.jp
ページ先頭へ